スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

仔犬と仔猫

*****緊急お知らせ*****

6/12 金曜日
朝7時ごろ横浜市鶴見区東寺尾3丁目 クリエイト付近で

首輪なく歩いているキャバリアを発見したそうです。

お心当たりのある方は、
S&Mままさん
のブログから詳細を見てください

よろしくお願いします <(_ _)>

一刻も早く飼い主さんがみつかりますように・・・



追記: 飼い主さん見つかってお家に帰れたようです
    良かった 良かった♪

----------------------------------------------------------------


そろそろ仔猫の季節とみえて、

いろんな猫ブログさんで可愛い仔猫が登場することが多くなってきた

先日、ふと思い出し、
お知り合いの猫さんの仔猫時代の記事を読ませていただいた

仲良くしてもらっている、しましまさん、mamiさん

しましまさんちの小太郎くんと、mamiさんちのけんぞう君・ももちゃんは、
S&Mままさんが保護された産まれたての仔猫さんだった

S&Mままさんが大事に大事に一ヶ月ほど育てられ、
その大事な命を しましまさんやmamiさんが受け継がれた

しましまさんもmamiさんも、
仔猫達がお家に来るのを それは楽しみに待っておられたようで、
ご飯もお水もおもちゃも完璧! いつでも来~い♪
みたいな感じで、
それを見ていたら なんだか嬉しくて温かい涙がでてきた


10年ほど前、家の裏の空き地で仔犬を保護したことがある

台風の日、
外から仔犬の鳴き声がしたので見に行ったら、
生後1ヶ月半ぐらいの仔犬が二匹
泥だらけになりながら草の陰で震えてた

もう一人、見に来られた近所の人と一匹ずつ保護し

とりあえず風呂場で泥だらけの身体を洗ってタオルで乾かし、
怯えているようだったので その場にそっとしておいた

その間に近所のコンビニにフードを買いに走り、
夜になると やっと風呂場から出てきてご飯をたべてくれてすごく安心した

翌日には もう一匹も連れて動物病院へ
健康診断してもらってフロントラインを購入してきた

でも、ここじゃ飼えない・・・
成長したら中型犬ぐらいの大きさになりますよ
と、言われたその仔を遊ばせてあげられるほど広い家じゃない・・・

2日目ぐらいに、近所のスーパー、コンビニ、病院、
至るところに里親探しのビラを貼らせてもらった

どこか人間に怯えているようだったので、
とにかく、人間は怖くないんだって事を分かってもらおうと、
ベタベタに可愛がった
申し訳ないけど、躾けは里親さんに任せよう という気持ちだった

保護した日から仔犬は日に日に懐いてきて、
私がどこへ行くにもついてきた
トイレも一緒、お風呂も一緒
寝るときは 私が歯を磨き始めると先回りして布団で待っていた(笑

そして一週間経った頃に里親になりたい という方から電話をいただいた

名古屋からちょっと出たくらいの郊外の大きなお家
昔ながらのお家で、うちの集合住宅が3つぐらいは入りそうなほどの
広い庭のある家

車が怖くて、車の走る音がすると私の足の間に逃げ込んでた仔犬
でも、そこのお家は幹線道路から離れているので とても静か

1回目のワクチンだけ打って、その方に命を託した
一緒に過ごしたのは10日ばかり・・・


あえて名前はつけなかったので、お好きな名前をつけてください
と言ったら、
「息子がいろいろ考えて、『ゴメス』と言う名前をつけました」
と、報告をいただいた

当時、中日ドラゴンズで助っ人として大活躍していたゴメス

頼りになりそうな名前
番犬としては最適な名前だね(笑

お引渡しの日、
車でこられたお父さん、お母さんに大事に抱きかかえられ、
ゴメスはキョトンとしながらも勢いよく尻尾を振っていた

大事にしてもらうんだよ・・・


当時は写メとかデジカメとか無かったので、写真を携帯で撮ってみました

Image415(27).jpg
               今では くぅの定位置になった場所(笑

Image418(27).jpg
               遊びつかれて おやすみなさい zzzzz

Image414(26)_20090613105405.jpg
                  うちの庭の前で日向ぼっこ

Image416(27).jpg
               公園にお散歩にも行きました



一ヶ月ほどして、
「ぜひ、ゴメスを見に来てやってください」とお誘いを受け、
里親さんの家にお邪魔した

私の顔を見ると、ものすごい勢いで飛びついてきたゴメス
覚えててくれてありがとう♪

仔犬当時、下に垂れてた耳もピンと立ってる
広い庭をところ狭しと走り回って、
至るところに穴を掘ったあとが見える(笑


Image417(27).jpg
         一ヵ月後に里親さん宅で再会したゴメス(お耳ピンッ♪
              私が買った首輪 使ってくれてる(笑


優しいお父さん、お母さん、高校生と小学生のお兄ちゃんに囲まれて、
ゴメスはすごく幸せそうだった
私もすごく嬉しかった



うちの猫達は以前にも書いたように、
元々は友人のご実家がどこかから貰ってきた仔達

ご実家では真夏の炎天下に外で飼ってるから と友人が引き取ってきて、
友人の仕事の都合で 最終的に我が家に来ることになった

引き取る日、
猫達と一緒にいろんな猫グッズがついてきた

爪とぎ、ブラシ、耳クリーナー、水なしシャンプー、またたびおもちゃ・・・

そうだ・・・
きっとご実家の方達も猫達がくるのを楽しみにしてたんだ
ただ、お家の中で飼う そういう習慣や考えがなかっただけなんだ

巡り巡って 我が家にきた猫達
今もご実家のお母さんが用意しておいた爪とぎやまたたびおもちゃで遊んでいる

我が家にきたことが猫達にとって幸せなことかどうかは分からないけど、
きっとそうなるべく縁があったんだと思う
だから私にできる限りの事はするから。

狭い我が家ですが、これからもよろしくお願いしますね

0607281451(1).jpg

スポンサーサイト
| 【2009-06-13(Sat) 11:07:20】 | Trackback:(0) | Comments:(11) | [編集]

Copyright © 2ニャンズ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。