スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

出るわ出るわ・・・

薬を飲ませ始めて4日目

飲ますのに多少苦労するものの、
排尿後のうにゃー!も無くなり 頻尿も減って順調順調と思っていた しぃ


火曜日7時過ぎ、薬を与えた後一度おしっこし、
すごい勢いで部屋中を駆け回り、
再びトイレにIN

さっきしたばかりなので出るはずもなく、
しぼり出した一滴は薄っすらピンク色

そしてまた部屋中を駆け回りトイレにIN
ピンクの一滴

駆け回る→トイレIN→ピンク

それを繰り返す しぃ


これは放っておけない!と先日行った病院に電話をかけるも
あいにく火曜の午後は休診日

とりあえず留守電に症状を入れておいたのですが、
その間にも繰り返されるしぃの行動に
居ても立ってもおれず以前行ってた病院に行くことに


が、30分ほど前に薬を飲ませてしまい、
それが別の病院の薬なので注射がうてず
膀胱におしっこが溜まってないことだけ確認してもらい帰宅

帰宅後すぐにまたトイレに駆け込む しぃ

ちょうどそこに留守電に入れておいた病院から電話

先生に事のあらましを全部伝えると、
「皮下点滴と注射をした方がいいかもしれませんね」とのこと

ただ、さっき病院から帰ってきたばかりだし、少し本猫も落ち着いてきていたので
2時間ほど様子を見ることに


10時、
8時半ごろから くぅと一緒に寝てしまったので起こすのもどうか・・・
と思ったのですが、
起きたらまたなるかもしれない
あんな辛そうな思いはさせたくない
と、再び病院へ

診察台に乗せてもブルブル震えながらあたしにしがみつく しぃ
そのままの状態で診察し熱を測ってもらい
最後はキャリーの中で5分間の皮下点滴と注射

「皮下点滴をしたのでおしっこが沢山出ると思います
 もし、明日の午前中になっても午後になっても出なかったら
 すぐに電話してください」
と、先生に言われ帰途につく

帰宅してすぐに残っていたご飯にくらいつき、
タワーでちょっと休憩

一時間ほどすると輸液が落ちてきたらしく
しぃのお腹はたっぷんたっぷん

Image105(9).jpg
                                  ↑ この辺がタポタポ


Image106(9).jpg
                   肉じゃなくて水分だ!

こりゃ、このままおしっこが出なかったらエライこっちゃ!

と見守っていたら、

0時半、
ジョーーーーーー!!!っと豪快な音をたてながら排尿されたのでした

それから午前3時までに実に一時間置きにおしっこし、
午前7時にもおしっこ
けっきょく夜までに計8回おしっこしてくれました

水曜日、病院が定休日なので
一日様子を見て木曜の夜に再診していただき、
あと一週間お薬飲ませることになりました

とりあえず、
今はおしっこ後の残尿感もないようで、飼い主はやれやれなのです


そして、とうぜん病院に付き合わされたこの方・・・

Image108(9).jpg
          一日に二回もってありえない・・・


すまんね、くぅちゃん
また一週間後に経過診てもらいに行くからよろしくね!


Image109(9).jpg
              鬼!!!!!(怒



この後、たっぷり遊んであげたらご機嫌なおったようです^^;

病気 | 【2008-11-07(Fri) 18:35:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 2ニャンズ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。